趣味があふれだすブログ

高校生が綴る、自由気ままなブログ。

スマホベゼルレス化のメリット・デメリット

 

こんな記事も書いているので良かったらこちらも閲覧してみてください。

www.xn--l8jta4b1a8h2fokxk7gx184aeqxg.xyz

ベゼルレス化のメリット・デメリット

メリット

  • デザインがより先進的になる。
  • より大きな画面をより小さな筐体に収めることができる。

デザインに関しては人それぞれ好みがあるのでなんとも言えませんが、一般的にはベゼルが狭いほうがスタイリッシュでかっこいいと言えるのではないでしょうか。

そして実用性の面から言えば、やはり端末のサイズを抑えつつ大画面を搭載できる点にあります。大画面化すると表示領域が増す一方で端末自体も大きくなり、スマホの一番の強みであるはずのケータイ性を損ねてしまいかねませんでした。特に私のように片手打ちをする人にとってはスマホの選択肢が非常に限られてきてしまいます。

でも、縁を削ることでこれらの問題に対処しつつスマホを大画面化することができます。

 

デメリット

  • コストが増大する。
  • ベゼルが狭すぎることで操作性が低下する可能性がある。

コストの増大は致し方ないです。

スマホにとっては縁=余裕みたいなものなので、余裕をなくそうと思えば技術やアイデアを使って工夫して詰め込まなければいけなくならないので、コストが上がるのは必然です。

ベゼルレススマホがフロントカメラのやり場に困っているのがわかりやすい例ではないでしょうか。 

あとは、バッテリーサイズですね。本体内部の体積の半分近くがバッテリーを占めているので縁の減少による物理的な余裕の減少が直にバッテリー容量に響いてきます。

操作性の低下についてですが、私は Galaxy S8 を使っておりますが、使いにくいとは思ったことはありません。端末や人によっては誤操作が生じたり使いにくいこともあるかもしれません。実際そういった声もあがっています。

総合的に見ると…

私の個人的な意見にはなりますが、ベゼルレスはメリットの方が大きいと思います。

閲覧ありがとうございました。

 

 

www.xn--l8jta4b1a8h2fokxk7gx184aeqxg.xyz