趣味があふれだすブログ

高校生が綴る、自由気ままなブログ。

Android P(9)Samsung Internet の仕様変更と使い方を解説

私の Galaxy S9 を Android9 にアップデートした際、愛用している Samsung Internet アプリにもいくつか変更があったのでまとめてみました。

One UI を取り入れた 新バージョン

ボタン配置の大幅変更

One UIでは全体的に片手操作を意識したデザインを取り入れています。Samsung Internet も片手操作がしやすくなるような変更がいくつかされました。

f:id:supermkyon:20190515091206j:plain
f:id:supermkyon:20190515091245j:plain
左が以前のもの・右が最新版

今までツールは右上の"︙"ボタンを押すことで展開できていましたが、アップデート後は片手でもタップしやすい右手の親指が届く位置、右下の"≡"ボタンで開ける様になりました。

ツールメニューも面積が広くなりすべてのボタンにアイコンが追加されたので、何のボタンかがパッと見でわかりやすくなりました。

f:id:supermkyon:20190514194332j:plain
f:id:supermkyon:20190514194337j:plain

また、下部のボタンそれぞれにかかれていた文字が消去されてその分ボタン用のスペースを小さくして、以前よりサイトの領域を広く取れるようになりました。

ナイトモード(ダークテーマ)

ナイトモードはAndroid9からOS自体に追加された機能で、ワンクリックで黒基調のテーマにすることができます。

Samsung Internet もナイトモードに対応しています。

ナイトモードはサイトの背景まで真っ黒になってしまうので、閲覧するサイトによってはどうしても見にくくなってしまうことがあると思います。なので、ライトモードといってナイトモードを有効にしつつサイトだけ通常の表示にする機能があります。

f:id:supermkyon:20190514194311j:plain
f:id:supermkyon:20190514194308j:plain
f:id:supermkyon:20190514194305j:plain
左から順に 通常時 ナイトモードON&ライトモードON ナイトモードON

このような感じで、ライトモードをONにするとサイトの色はそのままにツールバーなどのサイト以外の部分だけをナイトモードに変えることができます。

f:id:supermkyon:20190514194326j:plain
f:id:supermkyon:20190514194322j:plain
ツール画面

ナイトモードになっている状態で、水色の丸で囲ったところを押すと、ライトモードと通常のナイトモード(ダークモード)の切り替えができます。
このような使いやすさへの細かい配慮はありがたいです。 

広告ブロッカーの一時停止ができなくなった。

私が、アップデート後の変更点の中で一番不便になったと感じる点でもあります。

画像がなくて申し訳ないのですが、アップデート前は右上のツールボタンを押すとツール一覧の中に"広告ブロッカーの一時停止"という項目があり、それをクリックして再読込すると一時的に広告ブロックを停止して、サイトを閲覧することができていました。

一時停止の何がそんなに便利かというと、広告ブロックを停止してから新たにサイトの読み込みが入ると、自動で広告ブロックがONになるところでした。

現在でも、特に大手企業のホームページなど、複雑なスクリプトが大量に埋め込まれているようなサイトは、正常に表示されないことが多々あります。そんなときに簡単に広告ブロックを一時停止できるのがすごく便利でした。

しかし、今回のアップデートでこの項目は廃止されてしまいました。

今までワンクリックでできていたのに、OFFもONも広告ブロックの設定を都度開らかなければ行けないので面倒で非常に残念です。

閲覧ありがとうございました

他にも気づいた変更点があったら更新します。

また、コメントでご指摘等いただけると大変ありがたいです。

Galaxy のAndroid9アップデート解説はこちらの記事を御覧ください

www.xn--l8jta4b1a8h2fokxk7gx184aeqxg.xyz

www.xn--l8jta4b1a8h2fokxk7gx184aeqxg.xyz