バーガーキングが良すぎてマックに行けない

f:id:supermkyon:20181206105933p:plain

 

日本では知名度皆無のバーガーキング、世界ではマックと一二を争うハンバーガーチェーン

現時点で国内での知名度&集客は絶望的

 日本では、マックの対抗馬と言ったらモスバーガーというイメージがありますが、海外ではバーガーキングがそれにあたります。世界の大手ハンバーガーチェーンの中でバーガーキングの国内での知名度の低さはピカイチです笑。実際にお店に行ったらお客さんが半分以上海外の方というのがそれを物語っています。(店員さんも海外の方多め)

店舗少なすぎ!!

これは仕方ないのですが、とにかく店舗が少ない。

それもそのはず。バーガーキングは日本では経営がうまくいかず、一度国内から撤退しています。再上陸したのは2006年で、そこから店舗を増やし始めたので、店舗が少ない上に立地があまり良くないことが多いです。

私がバーガーキングが好き&勧めたくなる理由

上記二点が功を奏し?全日通して店内はそこそこ空いている。雰囲気もいい。

お客さんは他のハンバーガー店より明らかに少ないので快適です。(長居もしやすいかも?)あまり他の人に勧めすぎると店内が混んでしまう恐れがあるので、程々にしたいです笑。

店内の雰囲気はなかなか良くて、私はすごく気に入っています。特に、2階建ての店舗の二階の席にはコンセント付きの大きな窓に面したカウンター席があるのでおすすめです。

バーガーが美味い!デカい!

バーガーキングの看板メニューのWHOPPERシリーズ、まずサイズがアメリカンでとにかくデカい(参考に、ビックマックのカロリー530kcalに対し、ワッパーのカロリー750kcal)、そしてパティが美味しい、さらに輪切りトマトが横に二枚、新鮮な玉ねぎ・レタスたっぷり。

 

f:id:supermkyon:20181031105509j:plain

クアトロチーズワッパー

クーポンの割引率が尋常ではない

 バーガーの素材にこだわったりサイズが大きかったりする影響もあり、ワッパー単品で500円超、セットだと千円近くと結構値が張るのですが、これを解決するのがバーガーキングのクーポン。

 

f:id:supermkyon:20181031103721j:plain

クーポンの例

はい笑。

明らかにおかしい割引率。こんな感じのクーポンがほぼ常に配信されています。

クーポンを使えば、他店と同価格でよりハイクオリティーで大きなバーガーが食べられます。

クーポンはLINEでバーガーキングの友達になるか、公式アプリをインストールすれば配信されます。お店に行けば紙のクーポンももらえます。

これだけいい事ずくめのお店だから、インパクトのあるCM打ったら集客できそうな気もしますが、CMみたことないな…

とにかく一度行って!絶対ハマるから!!

どれだけ美味しいと訴えても一度食べてもらわないことには美味しさは伝わりません。

百聞は一食に如かず。